スポンサーリンク

【転職】~会社を辞めるときに考えたい3つの軸の真偽~

会社
この記事は約6分で読めます。

どうも、こんばんは。

たこやき後輩
たこやき後輩

転職してコンサルタントになったたこやき後輩です。

 

僕が昔書いていたブログに面白い記事があったので、今回はその記事の真偽を確かめてみたいと思います!!

 

会社を辞めるときに考えたい3つの軸
「か・い・しゃ~やめたい!!」「か・い・しゃ~やめたい!!」「か・い・しゃ~やめたい!!」か・い・しゃ~やめたい!!どうもこんばんちゃ!!やきとりです!!!お久しぶりです。前回の肉団子先輩の記事見たら会社やめたくなっちゃったお。(交換日記か

以下抜粋

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

「か・い・しゃ~やめたい!!」

「か・い・しゃ~やめたい!!」

「か・い・しゃ~やめたい!!」

 

今の職場に対して不満を持ち

人間として変わりたいと思っています。

 

今日は、その「会社を辞めたい」というテーマを

3つの軸から考えていきたいと思います。

 

 

その軸というのが、経営コンサルタントの大前さんがおっしゃっている

人間が変わる3つの要素」というものです。

 

その3つがこちら!!

1、時間配分を考える

2、住む場所を変える

3、付き合う人を変える

 

この3つの観点から、自分が今の会社を辞めるに値するのかを考えていきたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

とまあこんな感じで昔からブログの書き方は変わってないですね。

そして無駄にテンション高い感じがしますねw

 

で、上記に会社を辞めるかの観点として

  1. 時間配分
  2. 住む場所
  3. 付き合う人

を挙げてましたが、その3つの観点がどうなったかを今回の記事にしていきたいと思います。

 

1、時間配分

この時間配分を変えるというのは、一日に無駄にスマホなどをしてだらけている時間やぼーっと、何もしていない時間を見直して有意義に使うことで自身を変えていくというものです。

 

時間配分が変わっていなければ、停滞の一途をたどってしまうから転職せよとのことだったのですが、、、、

 

私の当時の1日はこんな感じ

7:30   起床

8:00   通勤

8:45   会社着

9:00   作業

12:00 昼休み

13:00 作業

19:30 退社

20:30 帰宅

21:00 自由時間

24:00 就寝

 

そして今の1日はこんな感じ

7:00   起床

8:00   朝活

10:00  始業(テレワークなので通勤はなし)

12:00 昼休み

13:00 作業再開

19:30 終業

20:30 筋トレ

21:30 自由時間

24:00 就寝

 

起床時間や就寝時間は変わっていないのでリズム的な変化はありませんが、テレワークで仕事がで来ているため通勤時間が減り、その分自分の勉強や筋トレ時間に充てることができています。

これはかなり大きな変化でものすごくプラスだと思います。

 

今まで通勤の際に無駄に近かった時間がそのまま自由に使えているので、時間配分の点に関しては、転職して正解だったといえると思います。



2、住む場所を変える

人間は変化を恐れる生き物でひどく保守的な生き物です。そのため、住む場所が変わるとなるとものすごくストレスがかかります。しかし、そのストレスが人間としての自分を変え抵抗を植え付けてくれるため一回り成長できます。

 

住む場所が変われば、ストレス耐性が付くから転職もかねて引っ越してみよとのことだったのですが、、、、

引越し仕立ての男性のイラスト「ダンボールの山」 | かわいいフリー素材集 いらすとや

私は、当時名古屋に住んでいましたが今は神奈川に住んでおります。これにより、成長やプラス面を感じるかといわれると、シンプルに引っ越し費用が掛かっている分すべてがポジティブというわけではない気がしますが、新しい環境でワクワクといった感情や、気分転換でリフレッシュといった感情は沸きあがっているため良かった点もあると思います。

また、大学以前の友達とも再会する機会がありそういったプラス面もありました!住む場所によって少なからず変化はあるので良いと思いますし、可能なら違う県に引っ越すくらいのことをすると心機一転できると感じました!

 

3、付き合う人を変える

人間が一番影響を受けるのは場所や時間配分ではなく同じ人間からです。付き合う人を変えることで今までとは違った影響、考え方が新たに自分に入ってきます。

 

今までの価値観を変えるために転職せよとのことだったのですが、、、

 

正直ここが転職をして一番ためになっていると感じている点です!!

前の会社が良くないという意味ではなく、前の会社を軸に、ほかにはどんな考え方や価値観があるのかしることができるので、「一つしかやり方をしらなかった作業が別のやり方でもできると分かる」みたいな経験がかなりあったと感じています。

それまで当たり前に思っていたことが当たり前ではなかったり、前の会社で学んだことが意外と次の会社で画期的な発明のように扱われたりと、転職をして付き合う人が変わることで考え方や価値観に幅が出た気がします!

ここ最近は転職が当たり前と頻繁に耳にする時代になってきましたが、不安もある半面、成長機会は非常に多いと感じました。人間として幅を広げるための手段としては非常にアリかと思います。

まとめ

  • 転職して時間配分が変わると?

→自由な時間が増える方向に持っていければ、より生活が充実する。

  • 転職して住む場所が変わると?

→引っ越し代はかかるが、心機一転頑張れる。

  • 転職して付き合う人が変わると?

→新しい価値観を知ることで考え方に幅が出る。

 

以上が、私が転職するときの3つの観点に対する実際に感じたことです!!正直、2年前に記事を書いたときには転職なんて先の先と思っていましたが、いつの間にか転職していましたw

実際に転職をして大きな変化はあり慣れないことも多いですが、後悔はなく、いろんな変化に耐えられる人間になっている気がしていますw

なかなか怖いと思って生活を変化させる勇気がない人の後押しになれば幸いです。

 

来週もがんばっていきます。

では、今回はこんなところで!!

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました